女神伝説第2部

「天使のコトリ」の続編。第1部でコトリは首座の女神との対決を経て、女神としての記憶と能力を取り戻しますが、そこに現れる女神時代の因縁の相手。神同士の対決編です。表紙的には一番コトリのイメージに近いと思っています。

女神伝説第2部:あとがき

今回のテーマは長編が書いてみたいというのがありました。長編と言っても前後編の二冊分ぐらいですが、実際に書いてみると結構なボリュームでした。ボリュームとは字数もそうなんですが、一定間隔で山場が必要で、それをつなぐ稜線を考えるのと、全体が一つ…

女神伝説第2部:戦いすんで

ガイウスと呼ばれた男がぶっ倒れてから、もう一人の女が現われます。 「コトリ、トドメよ」 「しょうがないね。わかったわ」 コトリと呼ばれた女は男に手を当てしばらくしてから、 「終わった」 「ご苦労様」 「でも、トドメすらいらないぐらいだった」 「そ…

女神伝説第2部:決戦

ここは神戸空港から程近い造成地。当初の計画では様々な空港関連施設が出来る予定でしたが、ガラガラ。夜ともなれば人気がなくなります。そこに立つ男と女。 「よく来たなコトリ」 「ガイウスもね」 汽笛の音が聞こえます。 「オレの女に戻って来い」 「それ…

女神伝説第2部:最終作戦会議

偽カエサルが魔王型の武神であり、ベルモンド社長から誰かに乗り換えて再び襲ってくる懸念が強いので、これへの対策を話し合いたいとの事で、ミサキの家に集まろうとコトリ部長は提案されました。いつもシノブ部長の家ばかり相談場所に使っているので、本当…

女神伝説第2部:偽カエサルの脅威再び

ポートアイランドで起った誘拐犯逮捕事件ですが、指名手配されていたマッソン商会のベルモンド社長の逮捕のニュースが社員食堂のテレビに流れています。 「コトリ部長、偽カエサルが逮捕されたみたいですよ。これで一件落着ですね」 相槌を打ってくれると思…

女神伝説第2部:ミサキのおめでた

クレイエールに再び平穏の日々が戻ってきました。そうしていたら急に吐き気が襲ってきて、ゲロゲロ状態になっちゃいました。胃腸炎にでも罹ったのかと思っていたら、 「絶対オメデタよ」 そりゃ、シノブ部長もコトリ部長もミサキを引きづり込むように産婦人…

女神伝説第2部:リベンジ

復活されたコトリ部長はアッと言う間に溜まっていた仕事を片付けてしまい、以前の状態に戻られました。それにしてもコトリ部長は山本先生が好きなんだ。それまで誰が慰めてもどうしようもなかったコトリ部長が、一回叱り飛ばされただけで立ち直っちゃったも…

女神伝説第2部:復活

今日はマルコと一緒にやっと退院。シノブ部長はもう少しかかるみたい。山本先生も意識を取り戻されたみたいで、ようやく峠を越えたみたいです。退院前にお見舞いに伺ったのですが加納さんは、 「前に交通事故で入院した時には呼んでもくれなかったのよ。だか…

女神伝説第2部:翌日

朝になってようやく警察の事情聴取から解放されましたが、救出された四人と山本先生は入院となっています。とくに山本先生は重傷で、幸いにして急所は外れて致命傷にはならなかったものの、ICUで懸命の治療を受けておられます。小島本部長も違った意味で…

女神伝説第2部:その日

「佐竹次長、結崎本部長からお電話です」 出勤してしばらくしてからシノブから連絡があり、小島本部長がお休みで、それも無断欠勤であるとのニュースが飛び込んで来ました。この噂は午前中の内には社内に広がり、どこでもその噂で持ちきりになりました。前回…

女神伝説第2部:緊張の日々

佐竹次長がマルコに依頼したのは発信機の装飾品への組み込みです。マルコが選んだのはペンダント・トップ。そこに発信機を組み込んだものを作り上げました。さらに、 「それとは別に、こっちの発信機も持っていて欲しい」 「二つもですか」 「ちょっとした保…

女神伝説第2部:佐竹次長の計画

シノブ部長は猛然と夕食準備に入りました。その手際の早いこと、見事なこと。 「ミサキちゃん、なにか苦手なものはある?」 「とくにありませんけど」 「じゃあ、ちょっと待っててね。そうだ良かったらマルコさんも来てもらったら。マルコ氏もこの話に加わっ…

女神伝説第2部:偽カエサルは誰?

「お邪魔します」 「いらっしゃい。シノブ、香坂君がいらっしゃったぞ」 出迎えてくれたのは佐竹次長。この若さで営業一課長から営業部次長に昇進されておられる余裕のエリートです。いつも思うのですが、佐竹次長の昇進は異例のスピードなんですが、とにか…

女神伝説第2部:首座の女神のお出まし

山本先生には日曜日の午後三時の御自宅に訪問する事になりました。またあのマンションに行くことになると思うと、それだけで気が重いのですが、前の時ほど危なくないはずです。ただ、 「加納さんも御在宅なの」 出来れば不在が望ましかったのですが、シノブ…

女神伝説第2部:ガチの作戦会議

今日はシノブ部長のお宅にお邪魔してます。カエサル問題をゆっくり相談したかったのです。まずマルコの立てた偽カエサル説にシノブ部長も基本的に賛成してくれました。 「そうなると問題はコトリ先輩の恋をどうするかになるのよね。本物のカエサルより落ちる…

女神伝説第2部:マルコの推理

コトリ部長とカエサルの関係が気になって仕方ないのですが、コトリ部長はいつも通り、いや気のせいか、いつも以上に快調に仕事をこなされているように感じます。もともと人間業とは思えないスピードで仕事をされますが、これがさらに加速されている感じです…

女神伝説第2部:アッバス財閥

シノブ部長がアッバス財閥とカエサルの事を調べてくれましたが、とにかく良くわかりません。アッバス財閥は、それこそワールド・ワイドの活動をしている巨大組織なんですが、その中枢部すら不明です。表向きはアッバス本社が中枢のようにも見えますが、とに…

女神伝説第2部:ユリウス・カエサル

数日後にシノブ部長から食事に誘われました。シノブ部長も目覚めるキッカケさえあればラテン語がわかるはずですが、現時点では無理なようです。つまりはあのガイウスと呼ばれる男とコトリ部長の会話の内容がわからないので聞かせて欲しいってところです。 「…

女神伝説第2部:恋は突然に舞い降りる

情報調査部というか歴女の会の山村さんと鈴木さんが相次いで御結婚されました。ちなみに山村さんが微笑む天使で、鈴木さんは雅の天使のブライダル・プランでした。ミサキも歴女の会つながりで呼んで頂いたのですが、とっても素敵でした。来賓は直接の上司に…

女神伝説第2部:平穏な日々

ミサキがクレイエールに入社してから六年目を迎えました。とにかく毎年のように大事件が起こり、必ず巻き込まれるので大変ですが、株主総会対策の時もコトリ部長と例の『鉄人コンビ』を組んで全国を飛び回りました。この功績は相当高く評価されてミサキは課…

女神伝説第2部:株主総会

少し月日を遡った社長室。河原崎社長と小島総務部長と結崎情報調査部長が呼ばれ社長と密談中。 「小島君は次の株主総会で波乱が起ると見ておるのか」 「はい、去年以上のものが」 去年の株主総会はラ・ボーテにやられまくり状態での開催で、例年のように平穏…

女神伝説第2部:商戦

夏商戦を優勢で終えたクレイエールですが秋商戦も快調です。というか、ラ・ボーテの不調が続いていると見た方が良いのかもしれません。商品のコンセプトもピントハ外れ、デザインもイマイチ、宣伝戦略もチグハグってところです。去年と攻守を逆にしたような…

女神伝説第2部:魔王対策の検討

痴漢退治じゃなかった魔王対策は、シノブ部長も交えて三人であれこれ立ててます。まずはっきりわかったのはミサキの女神の本質。首座の女神が仰ってましたが、能力の本質は癒しであって、戦闘には向かないようです。ですから、 「ミサキちゃんは治療をヨロシ…

女神伝説第2部:作戦会議みたいなもの

ミサキの方が先に退院になりましたが、コトリ部長も復帰され、久しぶりにクレイエールに三女神がそろいました。敵もわかったし、これからの戦いに身が引き締まる思いです。なんと言っても相手はアングマールの魔王です。ただなんですが、コトリ部長の決闘シ…

女神伝説第2部:舞子公園の決闘

これも気になる瀕死の重傷負わされた舞子公園の決闘の様子ですが、 「懇親会のコトリ部長の顔色が悪かったのは、やはり魔王への恐怖ですか」 「まあ、それもゼロとは言わへんけど、九九・九九%は生理的な嫌悪感。またクソ魔王とやりあわなアカンと思うと吐…

女神伝説第2部:武神と女神

ミサキもだいぶ動けるようになって入院中にコトリ部長からあれこれ話を聞かせてもらいました。 「この辺はユッキーの方が詳しいんだけど、人に宿る神ってかつては結構いたみたい」 人に宿る神は人には殺せません。宿った人は殺すことが出来ても、宿っている…

女神伝説第2部:瀕死の女神

コトリ部長はICUから一般病室に移られました。相変わらずこんこんと眠りつづけられています。感触としては首座の女神との対決後より相当悪い感じがします。お見舞い担当はシノブ部長の根回しもあって今回もミサキ。お見舞い品の交通整理は前回の経験を活…

女神伝説第2部:事件発生

大騒ぎになったのは翌日です。警察から一報が入り、意識不明になっているのを舞子で発見されたのです。ミサキも大急ぎで病院に駆けつけましたが、意識が戻らない上に全身の衰弱がひどく入院となってしまいました。警察の話では、 「事件性については調査中で…

女神伝説第2部:苦戦

シノブ部長の復帰によりブライダル事業、ジュエリー事業は活況を呈してきましたが、主力のクレイエール事業は苦戦中です。決算もクレイエール事業の落ち込みをカバーしきれずついに赤字。陣頭指揮を執る綾瀬副社長の表情も悲壮観に溢れています。株主総会で…

女神伝説第2部:シノブ部長復帰

満開の桜の中、シノブ部長が帰ってきました。あの輝く笑顔とともにです。さっそく情報調査部に挨拶に伺いました。 「シノブ部長、復帰おめでとうございます。お子様はお元気ですか」 「ミサキちゃん、久しぶり。息子は元気よ、ミツルの小さい時にそっくりで…