ツーリング日和12(第13話)西ノ島へ

コトリがランチに選んだのは焼肉。隠岐牛が食べられる唯一の店だとか。隠岐牛ってなにかになるけど、品種としては黒毛短角和牛で良いはず。他の産地との違いは、「全部隠岐で生まれた牛やそうや」 たとえば日本一のブランドとも言える松坂牛は、優秀な子牛を…

ツーリング日和12(第12話)中ノ島

中ノ島はコトリの歴史趣味が大きいのだけどね。「ユッキーも行きたい言うたやんか」 まずは菱浦港から南に下るのだけどこれが峠道の一車線半も怪しい道。ナビにはカルデラ展望台があるってなってるけど、「あらへんな。どうもさっきの路側帯みたいなとこみた…

ツーリング日和12(第11話)島前へのフェリー

翌朝は宿でお弁当をあつらえてもらって西郷フェリーターミナルに。八時半出航のフェリーに無事乗り込めて、二階のオープンデッキで朝食。こりゃなんだ、風香は知っていて、「爆弾おにぎりですよ」 でっかい球形のおにぎりでビッシリと海苔が巻いてある。「隠…

ツーリング日和12(第10話)明日の予定

風香との話が盛り上がり、明日から女三人のマスツーにしようって話になったのだけど、隠岐ってツーリングで回りにくいところがある。隠岐には今いる島後も含めて四つの島があり、ここまで来たら四つともツーリングしたいじゃない。「もちろん、その気で来と…

ツーリング日和12(第9話)華やかな世界の裏舞台

三田村風香はアイドル映画のオーディションから勝ち上がった叩き上げだけど、「あの世界も男社会です」 これは今でも男性監督や男性プロデューサーが幅を利かすだけじゃなく、「女性監督や女性プロデューサーも気質として男社会ですから」 セクハラというよ…

ツーリング日和12(第8話)三田村風香

そんなもの覚えてるなんてもんじゃないよ。三田村風香と言えば一世を風靡した名女優だよ。わたしもファンだったもの。若い時から美人女優として知られ、その演技の評価も高かった。「高いなんてもんやあらへん。主役を食い尽くすって言われとったぐらいや」 …

ツーリング日和12(第7話)ドカとの再会

島後の北部のメインスポットがローソク島。海上にあるのだけど本当にローソクみたいな形をしてるのよ。ここには遊覧船も出てるけど、「夕日をバックにするとローソクに灯がともるように見えるインスタスポットや」 見たかったけど、こんなところで夕日を見て…

ツーリング日和12(第6話)島後観光

下船準備のアナウンスがあり、車両甲板デッキに。待つうちにランプウェイが開き、係員の誘導に従って、『ガタンガタン』 フェリーを使ったツーリングでランプウェイから下りた瞬間が好き。ついに上陸したぞの感動と、これから始まる冒険にわくわくしてくるも…

ツーリング日和12(第5話)ドカの女

ここは二階の船尾にあるオープンデッキの椅子席。出航風景を見送ろうぐらい。電車もそうだけどフェリーも乗っている間は退屈なところがあるのよね。観光旅行なら風景を楽しめるけどビジネス、たとえば東京までの電車になるとウンザリする時はある。「そやか…

ツーリング日和12(第4話)渡海

大山寺から県道二十四号で米子に向かう。道は良いし、向うに米子市内が見えて良い感じ。今日は宿に向かうだけだけど、皆生にしたのかな。「それでも良かったんやが、近い方が明日に便利やろ」 皆生も立派な温泉だけど、松江出張で温泉を利用しようとすれば皆…

ツーリング日和12(第3話)蒜山から大山

朝はこの宿のもう一つの名物風呂である立湯に。これは鍵湯より湯船は小さいけど、「なるほど座って入れんな」 ここも湯船の底から温泉が湧いて来るお風呂なのだけど深いのよ。百二十センチとなってたからプール並。「昭和の銭湯並みに深いな」 昭和やそれ以…

ツーリング日和12(第2話)津山

津山は岡山第三の都市で人口は十万人。岡山県北部と言うか、美作の中心都市。シンボルになる津山城に来てる。「久しぶりやな」 クレイエールの昭和の社内旅行以来だものね。あの時はわたしは湯原温泉だったけど、「コトリは湯郷やった」 井倉洞、満奇洞をセ…

ツーリング日和12(第1話)西へ

ポーアイからどこにツーリングに出かけようと思っても、まず立ちはだかるのが神戸市街になる。そういうところに住んでるからになるのだけど、いかにして神戸市街をスンナリ抜けるかがツーリング初日の課題かな。「今日は港島トンネルから山麓バイパスで行く…

次回作の紹介

紹介文です。 隠岐にツーリングに出かけたコトリとユッキーがフェリーで見かけたのがドカの女。西郷の宿で再会したのですが、これがなんと女優の三田村風香でした。 三田村風香と言えばハリウッド映画にも出演してアカデミー賞で助演女優賞を取ったほどの名…

ネットで話題の死体検案書

知らない人のために、話題になったツイートをリンクさせて頂きます。この話題には誤字とか、死亡時刻についても取り上げられていましたがパスします。私がやりたいのはこの死体検案書から考えられる臨床経過の推測です。 ■死体検案書を書いたのは誰だ? 誰だ…

EV化になるのか

個人的にはガソリン車が好きですが、世界的にはEV車へのシフトが流れになっているようです。環境問題は大事ですからね。クルマがそうならバイクもって流れもあるみたいです。この辺はガソリン車が減ればセットでガソリンスタンドも減るからでも良いかもしれ…

バイク待ち15か月

永遠に来ないのじゃないのかと漠然たる不安さえ抱く今日この頃です。まあこれだけ品薄になるとホンダドリーム店が優先になるのは理解します。その点では失敗したかと思わないでもありませんが、後のメインテナンスを考えると・・・ ドリーム店だってちゃんとや…

藤井五冠、強すぎる

将棋はまったくのヘボです。それでも、なんとかぐらいですが、棋譜の解説を後で聞けば、なるほどあそこが勝負の流れを変えたのかとか、あれが悪手だったのかとか、妙手とされるのはそういう事かぐらいは理解していたつもりです。 ネットで棋譜解説をされてい…

続々アラカンの修羅場のおまけの続き

近所の内科診療所から無事降圧剤をゲットできたのですが、高血圧と言えば血圧を測定しての管理は必要です。内科医からも、 家に血圧計はないんか ええ、家にはありません。さすがに仕事場にはありますが、小児科ですからあんまり使いませんし、恥ずかしなが…

続々アラカンの修羅場のおまけ

救急外来からそのまま入院になったのですが、入院患者となればバイタルチェックが行われます。そこで発覚したのが高血圧。それも相当な物として良いものです。定番の、 普段の血圧は? 職業柄不養生でまったく計っていません。結構な高血圧なのですが、その…

続々アラカンの修羅場

手術で原発巣は摘除出来てリンハ゜節転移も見つからず、術前のStage 3B予測からStage 2Aになってくれて正直なところホッとしました。あれが逆だったら嫌だったろうな。ただこのStage 2Aですがオマケが付いていました。それは、 high risk group 名称を聞くだ…

1.17 あれからもう28年か・・・

小説連載の関係もあって、もう1.17は触れない気もありました。地元紙は前日ぐらいから社会面は1.17で埋め尽くされる勢いなのは例年通りですが、ひょいと目に付いたのは語り部を受け継ぐです。減ってるだろうなは、素直にそう感じます。 私だってアラカンにな…

ナニカみたいな騒動:利権の棲み分け仮説

この騒動でマスコミの動きが鈍いの声はありましたが、議員の動きも鈍い気がします。これもマスコミが注目しない事案で動いたところでアピール効果が薄いぐらいで説明も可能ですが、話は公金の使用問題ですから、もうちょっと反応があっても良さそうな気がし…

ナニカみたいな騒動:禁じ手の考察

まず、 (監査請求を申し立てた)一般人氏 (監査請求の対象になった崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表がおられる)団体 こうしておいて話を進めて行きます。崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表に関しては伝聞ですが、これを否定する根拠を持ちません…

ナニカみたいな騒動:監査請求

まず、 (監査請求を申し立てた)一般人氏 (監査請求の対象になった崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表がおられる)団体 こうしておいて話を進めて行きます。崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表に関しては伝聞ですが、これを否定する根拠を持ちません…

ナニカみたいな騒動:会議室を借りた国会議員

まず、 (監査請求を申し立てた)一般人氏 (監査請求の対象になった崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表がおられる)団体 こうしておいて話を進めて行きます。崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表に関しては伝聞ですが、これを否定する根拠を持ちません…

ナニカみたいな騒動:記者会見場

まず、 (監査請求を申し立てた)一般人氏 (監査請求の対象になった崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表がおられる)団体 こうしておいて話を進めて行きます。崇高な目的と高邁な精神を持たれる代表に関しては伝聞ですが、これを否定する根拠を持ちません…

ナニカみたいな騒動:先に感想を出しておきます

とにかくデリケートな問題で、どちらからも下手な事を書くと、 法的措置 こう宣言されています。これも言うまでもないですが、安易な気持ちで誰かを誹謗中傷すれば宣言無しでも法的措置を喰らう事はいくらでもあります。それでもああやって宣言されると、ど…

ツーリング日和11 あとがき

今回は信州ツーリングでしたが、ここまで残されただけあってコースを組むのに難儀しました。どう頑張っても下道で神戸から行くのに無理があるからです。それでもあれこれ無理算段をしている時に思いついたのが中山道です。 これをたどらせながら信州に行かせ…

ツーリング日和11(第32話)エピローグ

「今回のツーリングはおかし過ぎるよ」 いやそこまでお菓子のお土産は買い込んでへんで。土産物屋のお菓子はどこに行っても似たようなもんやし、そこの特産とかなったら生菓子が多いから、どうしたって日持ちに無理が出てくるさかいな。「そういう意味じゃな…